« 八月節 白露 | Main | 処方箋 »

Sep 23, 2005

ゲマインシャフト

総選挙が終わり新人代議士が初登院した。
色んな人が代議士になったものだ。
まるで博物館のような感じがした。
大丈夫か?
まぁ、国民が投票した結果だからしかたないが、
税金でしっかり勉強して欲しい。
選挙区で落選して比例区で復活した人などどうでもいいが、
比例下位で当選してはしゃいでいたあの若い人。
政治には期待しないから、
料亭とか行って政治家が何をしているのか、
国民の見えない部分をチョット暴露してくれるのを期待する。

総選挙を大勝した自由民主党。
郵政民営化の法案は可決するだろう。
自民党内に敵のいなくなった首相の次の敵は霞ヶ関だと言う。
官僚や役人と対決するらしい。
首相の考えていることは野党の考えと同じじゃないか?
民主党の代表も新しくなったことだし、
野党も何でも反対してないで、
いいことだったら協力してもいいのではないか。
まず、よく聞く腹立たしい役人を一掃して欲しいものだ。


国民を敵にまわすことのないように願う。

IMG_0767

|

« 八月節 白露 | Main | 処方箋 »

Comments

 霞ヶ関とは対立しないで協力するのが小泉さんでは。道路公団も複数の株式会社に改め、各社の取締役など官僚の天下りポストを大幅にふやした。第二東名など無駄な高速道路の建設を続けるから、官の焼け太りになった。
 郵政民営化も同じ結果になり、地銀や信金など民業を圧迫する恐れが大きい。

Posted by:   | Sep 23, 2005 10:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 八月節 白露 | Main | 処方箋 »