« 照準 | Main | アンテナ »

Sep 22, 2007

軌跡

日本郵政。
2年前、大多数の有権者が支持をし、
大きな風を巻き起こした郵政民営化が、
ついに実現しようとしている。

自分はどうでもよかった。あの時は。

でも、聞くところによると。
利用実績の無いATMは次々と撤去され、
投資信託商品の半分は元本割れしてるとか。

数日後には民営化されるというのに、
他の同業者から新しい事業に参入しないでくれと。
総資産が国家予算の4倍もある巨大企業が、
新規事業に参入してくるとなると、
既存企業にとって大きな脅威になる。
日本郵政だって資産があるとはいえ、
生き残るためには・・・それが民営企業・・・。
何だか他にもゴタゴタ。ゴタゴタ。
何にも決めないで民営化されようとしているのか。

自分の任期中にどうしても郵政を民営化したい。
衆議院を解散してまで郵政を民営化したい。
で、念願かなって郵政が民営化される。
が、中身は何かまとまっていない感。
本当にこれでいいのか?

今から思えば中途半端なことも多かったような・・・。
日本国のことより、
自分の選挙のことしか心配しないような子供たちを、
大量に国会に誕生させたあの元首相。
なぜ人気があるのかわからない。

Post01_2

|

« 照準 | Main | アンテナ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 照準 | Main | アンテナ »